薄毛だと自覚しました

薄毛だと自覚するきっかけとなった私の体験談を紹介します。
僕は20代後半のアパレル店員をやっている男です。
最近かなり悩んでいる事があります。
それは。
M字はげになっているという事です。

正直見た目も重要な仕事なので、ハゲていると服が売れません。
売っている人はお店の鏡みたいなものなので、容姿は重要だと僕は考えています。
僕がM字はげになってきていると気付いたのは、20代の半ばくらいの頃でした。
いつものように仕事行く前にシャワーを浴びて、何気なく鏡の前で髪を?き上げた時です。
片側の額の所が、大分幅が広くなっていたのです。
今まで気にしていなくて見ることがなかったのですが、発見してしまったのです。
僕はそれからかなり気にするようになってしましました。
そのせいなのでしょうか。
その発見してしまった時より薄毛が進行しているのです。
僕はかなりショックを受けました。
それから僕は自分がM字はげだという事を受け入れて、育毛に励んでいます。
これから進行しないように育毛を頑張っていくつもりです。

M字はげ ならないために必要な事